講師・教室紹介

講師紹介

主宰 田中 佐美

主宰 田中 佐美
  • 10才でバレエを始める。
  • 1979年ロイヤルバレエ団ケルガード女史に教授法を学ぶ。
  • 1980年鹿児島バレエ研究所を設立。
  • 定期発表会では、和太鼓や音楽家との共演なども行い、国民文化祭、県民文化祭などで創作バレエ「ボレロ」「海の詩」「命ある限り輝いて」などを上演。また、定期発表会や公演にてクラシックバレエ「ジゼル二幕」「白鳥の湖」「コッペリア全幕」「胡桃割人形全幕」などを手がけて現在に至る。
  • 2004年には、鹿児島こども劇場30周年記念の例会で、地域の芸術に携わる3団体(鹿児島バレエ研究所・鹿児島こども劇場・MBCユースオーケストラ)の子どもたちによる「胡桃割人形」全幕を市民文化ホール第一で開催し、5,000人(3回公演)の方々に舞台を楽しんでいただきました。
  • 今後とも、地域の芸術団体と手をつなぎ、地域文化の向上に少しでも貢献できればと思っています。

講師 田中 千鶴

講師 田中 千鶴
  • 5歳より京都・宮下靖子バレエ学園(支部)にてバレエを始める。
  • 京都にて、RAD教師のジョニー・ケルガード女史の指導を受ける。
  • 7歳より母・田中佐美(鹿児島)、また、熊本バレエ研究所・伴征子にも師事する。
    その後、東京シティバレエで短期研修後、鹿児島バレエ研究所の教師を務めるように なり、現在に至る。
  • この間、元北京中央バレエ団プリマ・北京舞踏学院教師の鐘潤良女史、元コロラドバ レエ団芸術監督・マーティン・フリードマン氏の指導を受ける。
  • 研究所の記念公演では主役を務め、主なレパートリーとしては、「ドン・キホーテ」「コッペリア」「くるみ割り人形」「ジゼル」などがある。

講師 江島 志保

講師 江島 志保
  • 6歳より母、田中佐美のもとバレエを始める。
  • 鹿児島女子短期大学(児童教育学科)卒業後、中国国立北京舞踏学院クラシックバレエ科に留学、許 定中氏に師事し教学法も学ぶ。
  • 帰国後、鹿児島バレエ研究所の教師として勤める。

講師 中村 幸子

講師 中村 幸子
  • 12歳より鹿児島バレエ研究所にてバレエを始め、同研究所でのバレエコンサートや公演に出演、踊りを通し心豊かな人間性と地域文化の向上を目指し指導を務める。

教室紹介

本部教室

本部教室

本部教室

所在地 〒891-0141 鹿児島市谷山中央6丁目22-16
Tel 099-267-6622099-267-6622
Fax 099-261-3785
駐車場 敷地内に数台有

アクセスマップ

中央駅前教室

中央駅前教室中央駅前教室
所在地 〒890-0053 鹿児島市中央町10キャンセビル6F
Tel 099-250-4187099-250-4187
Fax 099-250-4383
駐車場 ダイエー駐車場有

アクセスマップ

川辺教室

川辺教室
所在地 〒897-0215 鹿児島県南九州市川辺町平山2890-1
Tel 0993-56-54040993-56-5404

アクセスマップ

鹿児島バレエ研究所 近年のあゆみ

2004年

12月
子ども劇場30周年記念「胡桃割人形」全幕公演(全二幕)MBCオーケストラの生演奏
(26日夜 27日昼・夜公演 市民文化ホール第1)

2005年

10月
「愛と自然と平和のコンサート」(バレエとオペラの夕べ)

2006年

3月
名瀬市・福崎音楽教室「まなびすとブリリアント」コンサート
5月
スプリングバレエ・コンサート(5日 昼・夜2回 市民文化ホール第2)
8月
渡辺美咲バレエ講習会の開催(29日~31日)
12月
「愛と自然と平和のコンサート」~津軽三味線・ピアノ・吹奏楽とバレエとのコラボレーションの夕べ 27日(水) 宝山ホール

2010年

2月
鹿児島バレエ研究所創立「30周年を祝う会」(7日)
場所:城山観光ホテル4階 エメラルドホール
6月
特別講演会(6月14日~16日)
講師:元コロラド・バレエ団芸術監督 マーティン・フリードマン氏
8月
MBCユースオーケストラ45周年記念講演会への賛助出演(10日)
30周年記念「コッペリア」全幕公演 市民文化ホール第1

2011年

2月
県民文化フェスタ(26日~27日・中央公民館) 生田流箏曲会とのコラボ「雪のしらべ」
4月
日本バレエ協会九州南支部 第22回ジュニアバレエフェスティバル in 宮崎2011
8月
特別講習会 講師:元コロラド・バレエ団芸術監督(8月20日~22日)
12月
日本バレエ協会九州南支部バレエ講習会(12月27日・28日)

2012年

4月
日本バレエ協会九州南支部 第23回ジュニアバレエフェスティバル in 大分2012